全ての経営者様に朗報! 移転しなくても家賃は下げることができます。安定経営の基盤は家賃削減から! 賃料適正診断受付中! 320万円→270万円 310万円→260万円 無料今すぐこちらで診断!

家賃救急サービスなら、費用もリスクも発生せずに家賃削減の交渉を行えます

家賃・賃料は下げることは可能です!

いままで家賃・賃料にかかる経費を削減をしようとすると、家賃の安いところへと引越す以外に解決策は考えられませんでした。それには莫大な費用と労力や時間などの様々な難題が付き物です。

実は借地借家法によって、家賃の値下げ交渉は法律で許可されています。
「借主」と「貸主」が対等な取引が行われるよう、専門家集団による適正家賃の診断と、その根拠となる調査資料を持って交渉にあたれば家賃を削減させることが可能です。

家賃削減.comは、こうした家賃減額交渉を完全成功報酬制で代行するサービスです。

削減実績はこちら

プロのコンサルタントが交渉するので安心

家賃削減の交渉は、長年積み上げてきた様々なノウハウを持った専門家によるプロのコンサルタントが担当。大家さんの元へ訪問し、関係を悪化させることなく減額交渉を行います。

専門のスタッフが物件の詳細な立地調査を行い、その情報を基に根拠のある、適正な金額で減額の交渉を行いますので、これまでの大家さんとの関係が壊れることもなく、円満に安心して家賃を削減させることができます。

サービスのご案内はこちら

デメリットの無い固定費の削減だから資金確保に大きくプラス

企業やお店にとって、家賃は人件費に次いで高い経費です。人件費は経営上、業務効率に直結する経費なので削減の見極めが難しいですが、家賃は削減したとしても経営上何のデメリットの無い、削減効果の高い科目です。

固定経費である家賃が下がることは、月々の削減できる金額が確定でき、その分資金の確保ができます。家賃を削減をすることは、貴社の利益創出のための原資を生み出し、経営改善に大きくプラスします。

無料賃料適性診断はこちら
今すぐあなたの家賃がどれだけ削減できるか無料賃料適正診断!
今すぐこちらで診断!